硬式野球訪問指導先大募集!!!

弊社では、硬式野球を中心に技術指導を行っております。

指導員を務める者はアメリカプロマイナーリーグ傘下チームで選手契約を結んだ実績があります。

全国各地にある高校野球部、大学野球部への訪問指導先を募集しております!

           名前:西 脇 侑 吾
           球歴:愛知県弥富高校(旧)硬式野球部
              岐阜県中京学院大学 硬式野球部
              企業硬式野球日本プロスポーツ学校 硬式野球部
              アメリカプロマイナーリーグ傘下チーム選手契約
                            メインポジション:投手

 

           指導実績:東京都軟式学童野球チーム 1チーム
                                 (投手指導)
                愛知県内中学硬式野球チーム 1チーム
                                (外部指導員)
                東京都社会人硬式野球アカデミーチーム 
                                  1チーム
                愛知県中学硬式野球チーム(新)
                               愛知安城ボーイズ 監督

 


指導方針・指導理念

私が、アメリカで経験したデータを中心に行う野球を日本でも広めていきたいと思っております。
私のアピールポイントは広い世代との繋がりです。現在小学生の子供達にも
弊社専用カリキュラム指導を行っている為、世代別にあった指導を行う事が出来ます。
次に、指導を行う際に私自身が選手と必ず約束をし行ってもらうのは
「選手としての時間を無駄にしない事」です。
これからの選手達は野球人生においてさまざまな経験をし、夢を掴む者、夢半ば諦めてしまう者
色々な野球人生が待っていると思います。
そんな中で、選手自身の野球人生が長いのか短いのかがやってみないとわからない以上
限られた野球人生の時間を無駄にする事なく精一杯楽しんで欲しいと私は思います。
・いつ自分の才能が開花するか?
数多くの選手と関わっている以上、このような質問を私にしてきます。
 A.野球をプレイする事、継続し続ける努力が出来るなら
必ず開花するよ!と私はよく選手と話します。
「実際、私自信もアメリカに渡米した2年目から急激に野球が楽しくなりました」
今までは何となく目的を決めずにやっていた野球だったのが、気付いたら野球の努力が
自分の生活の一部分となっており次第にメンタル面で余裕が生まれてきました。
その時私は、自分がもし指導する立場として野球に関わるのなら
「継続し続ける努力とメンタル面」この二つをこれからの選手達に伝えて行こう!と
決め、今現在も継続して選手達に教えております。

 

お問合せはこちらをクリック

→直通アドレス yugoo.s0714@gmail.com

                                            *0714←こちらは数字で組合せしてあります。

 

全国への出張も受付けてます!!

契約前に必ず契約に関する事前面談をお願いしております。

→日程調整を行う為多少お時間を頂く恐れが御座います。予めご了承下さい。